二胡グループレッスン

二胡グループレッスンについて

●日時:基本的に第1、3水曜、13:00~(※2021年2月より第2、第4水曜から変更)
※今後の状況によってはオンラインに変更になることもあります。

※終了時間は人数によって変わりますが、だいたい2~3時間ほどです。
※途中入室・途中退室もOKです。

●場所:天王寺区民センター(地図はこちら)

※大阪市天王寺区生玉寺町7-57
※大阪市営地下鉄谷町線 四天王寺前夕陽ヶ丘駅
1・2番出口下車、徒歩約1分

●レッスン料:月2回、5000円(2500円×2)
※レッスンは不定期でもOK。その場合は当日払いでかまいません
※他教室との併用もOKです。

※会場には譜面台がありませんのでご持参下さい。

※随時、無料体験レッスン受付中。

お問い合わせは こちら あるいは xuehuamao2016@gmail.com まで。

《グループレッスン予定》

印のないもの:第4会議室(ピアノあり)
★:第1会議室(ピアノなし)
◎:チャレンジスペース(ピアノなし)

なお、5月はGWがあるので変則的になります。

 

・2024年 

3/6(水)、★3/27(水) ※3/20(水)は祝日なので翌週にしました

4/3(水)、4/17(水)

5/15(水)、5/29(水) ※5月は第3、5週になる予定です

★6/5(水)、6/19(水、場所は未定)

★7/3(水)、7/17(水)

8/7(水)、8/21(水)

(以降未定)

グループレッスンの形を取っていますが、従来の、「レベル別」「同時に同じ曲」をやるというレッスンではない形を模索しています。
いま実施しているのは、それぞれの参加者が、いま自分が取り組んでいることを持ち寄って、それをみんなで考えていくものです。大切なことは、「みんなの前でのびのびとひきたい」「この曲のこういうところをもっとうまくひきたい」「単調な演奏から脱却したい」等々の、自分自身の「望み」です。
先生がよしといったものはOK、そうでないものはダメ、というように、ジャッジを先生に丸投げしてしまったら、自宅で練習しているとき、どうやって自分の演奏をよりよいものにしていくのでしょうか。そもそも、先生のジャッジを得るために二胡を習い始めたのでしょうか。そこを考えるために大切なのは、「自分の望み」を明確にすることと、「自分でよく考えること」です。月にたった数時間のレッスンの場だけではなく、自宅で1人で練習する時間をより充実したものにしていただきたいからです。
そこで、グループレッスンの場では、「自分や他のヒトをよく観察し、解決策を見いだすこと」を主眼に置きたいと思っています。曲やレベル・課題が違っても、共通するところや、自分の演奏の参考にできるところがたくさんあります。また、人前でひくという望みがあるヒトは、それが実践できる場にもなります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする